血液サラサラ

logo_a

先日、人生初の人間ドッグに行った。

初めての事だらけで検査自体かなりドキドキした。

とくに胃カメラ…もう二度とやりたくない…

そして、検査から2週間後に結果が送られてきた。

なんだかんだで自分は大丈夫なんじゃないかと無意味な自信に満ち溢れていたが、

血中悪玉コレステロール値が異常値で、要精密検査となった。

中肉中背の私がまさかコレステロール値が高いとは。

私は想像以上にショックを受けた。

さらに、血、そのものの凝固?が進んでいるらしく、つまり血がドロドロ状態らしい…

そうだったのか…もちろん自覚症状は無いし、テレビで芸能人が自分の血のドロドロさを見せられて青ざめているのを見て、わあ大変だなあ、なんて思っていたが、まさか自分がそうだったとは…

さすがに私も生活習慣に対する意識を変えなければならない…

1,2週間、やたら行っていた焼き肉を減らし、飲酒を減らした。

食事も、納豆、トマト、もずく酢、めかぶ、豆腐を毎日食べた。

健康志向に目覚めた私は毎日の食事を節制している自分に酔い、充実した気持ちで再検査の日を迎えた。

そして、見事、コレストロール値が下がっていたのだ!

非常に嬉しかったのだが、お医者さん曰く、まだ血液の濃縮が激しいらしい。

そこで私はこのような食事制限をし、血液をサラサラにしようと努めているんです、と主張した。

しかしお医者さんは愕然とする言葉を発した。

「まず、そもそも血液サラサラっていう考え方が私には理解できないし、そういう問題はあまり関係ないし、コレステロールはほとんどが体内で作られるので食事制限ではあまり下がらないんですよ…」

なんということだ、では私は何をすれば…

「とにかくお酒を減らして禁煙してください、食生活は体には良いので続けてくだい」

う〜ん。

結局、禁煙なんだな〜。

よし、私は覚悟を決めた。

食事制限は今後も微妙に続け、お酒も少し減らし、年内中に禁煙しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です