カープ女子

logo_a

早いもので今年も明日から8月に突入。

プロ野球も終盤戦に差し掛かってきましたね。

セリーグはまさかの広島カープの独走態勢ですね。

まさかのなんて言ったらカープファンに失礼かもしれないですが、開幕前に優勝は可能性がもちろんあるとしても、この時期に2位に10ゲーム差以上の差をつけてトップを走ることになっているとは誰も想像できなかったでしょう。

それにしてもカープの人気はすごいですね。

古くからのプロ野球ファンの私からするとカープ女子の存在なんて、本当に信じられません!

先日も数名でお酒を楽しんでいると、一人の若い女の子が、

「わーい、カープ勝ってる〜!」

とテンション上がっておりまして、不思議な気分になったものです。

私が若かりし頃は、周りにそのような若い女の子は皆無でしたから…

「わー、今日の先発、北別府学じゃ〜ん!」

「鉄人衣笠、骨折してるのに連続試合出場継続だって〜幸雄、アツい〜!」

とか聞いたことありませんでした、まあ、いてもなんか嫌だったでしょうけど…

そう考えると良い時代ですね。

80年代なんかは球場でユニフォームを着ながら観戦するっていう文化も今ほど浸透してませんでしたもんね。

極一部の熱狂的なファンの方だけみたいな、そんな感じでしたもんね。

逆に球団の帽子はかぶってる人多かったですね。

ていうか、球場以外でも巨人の帽子かぶってる子供とかいましたね。

むしろおじさんもいましたね、見なくなったなあ。

とにかくユニフォーム着て観戦してる女の子ってすごい可愛いですよね。

もう、いっそのこと、下もちゃんとユニフォームに着替える文化になってほしいですね、もちろんショートパンツね。

ものすごい勢いで観客動員数あがるんでしょうね。

5年後くらいにそうなってないかなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です